メニュー

トップへ

クレー射撃

ライフル射撃

その他の射撃

 

ライフル射撃とは、ライフル銃もしくは空気銃で
固定された標的を撃ちぬくスポーツです。
10m、50m、300mの距離と、また、
射撃姿勢によっても競技種目が変わってきます。

銃は連射出来る銃や光学照準器つきの銃は
使用が禁止されています。
口径5.6mmのスモール・ボア・ライフル、
口径最大8mmのビッグ・ボア・ライフル、
口径4.5mmの空気銃であるエア・ライフル、
可視光線が出るビームライフルなどの銃があり、
競技によって使える銃が変わってきます。

標的は基本的に紙で出来ており、
大きさは種目によって異なります。
得点は標的の中心に近いほど
高得点になっており、10点が最高得点です。
ただし、決勝戦などでは0.1点単位まで判定され、
10.9点が最高得点となっています。
最近では電子標的というコンピュータで
瞬時に点数が表示される標的もよく使われています。

射撃姿勢は伏射、立射、膝射が
基本の三姿勢となっている他、
ビームライフル競技のみ
肘射という姿勢が存在します。